Life is Bunt, a Dream

話題の最新ニュースを画像と動画で詳しく紹介!

ドラマ・映画

『HiGH&LOW THE MOVIE 特別版 from THE RED RAIN』のあらすじ、感想まとめ

投稿日:2017年8月12日 更新日:

HiGH&LOW THE MOVIE 特別版 from THE RED RAIN

映画「HIGH&LOW」シリーズの雨宮兄弟にフォーカスした特別版が日テレで2017年8月11日に放映されました。映画の累計興行収入は33億超え、累計視聴者数は600万人超えというこのシリーズ、特別版はどんな感じだったのでしょうか。
新たに撮影したスペシャル映像も盛り込み、最後には2017年8月19日公開のシリーズ最新作『HiGH & LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY』から特別映像も加えているそうです。

スポンサーリンク

『HIGH&LOW』シリーズとは

EXILEらが所属するLDH代表のHIROと日本テレビによる、HIRO総合プロデュースで企画制作する一大プロジェクトです。
いままでのシリーズは
①2015.10.21ドラマ『HIGH&LOW~THE STORY OF S.W.O.R.D』シーズン1
②2016.4.23ドラマ『HIGH&LOW~THE STORY OF S.W.O.R.D』シーズン2
③2016.5.7映画『ROAD TO HIGH&LOW』
④2016.7.16映画『HIGH&LOW THE MOVIE』
⑤2016.10.8スピンオフ映画『HIGH&LOW  THE RED RAIN』
⑥2017.8.11『HiGH&LOW THE MOVIE 特別版 from THE RED RAIN』
⑦2017.8.19続編映画『HIGH&LOW THE MOVIE 2/END OF SKY』公開予定
⑧2017.11.11続編映画『HIGH&LOW THE MOVIE 3/FINAL MISSION』公開予定

と、今後も続編の公開が予定されています。

「レッドレイン」あらすじ

3人は、ガキの頃からずっと一緒のはずだった・・・。
いつも無邪気に弟を笑わせる兄・雨宮雅貴(TAKAHIRO)、感情を顔に出すことのない弟・雨宮広斗(登坂広臣)。対照的なふたりだが、眼に見えぬ絆で結ばれていた。彼らには心の底から尊敬する長兄・雨宮尊龍(斎藤工)がいる。幼い頃に両親を亡くした三兄弟の絆は固く、尊龍は弟たちに「拳は、大事なもんを守るために使え」と言い聞かせていた。しかし一年前、尊龍はふたりの前から突如姿を消してしまう。それから弟たちは兄の行方を探し続けていた。ふたたび巡ってきた両親の命日。尊龍が現れることを期待し、雅貴と広斗は家族の墓を訪れる。が、そこに現れたのは兄の行方の手がかりを持つ謎の少女・成瀬愛華(吉本実憂)だった。なぜ尊龍は、雅貴と広斗を残して姿を消したのか?尊龍の行方を追って次々と真実が紐解かれるとき、雨宮兄弟の過去に隠された秘密が明らかとなる。そして三兄弟のたどる運命とは――。公式HPより

CAST

雨宮雅貴(次男):TAKAHIRO
雨宮広斗(三男):登坂広臣
雨宮尊龍(長男):斎藤工
愛華:吉本実憂
コブラ:岩田剛典
ヤマト:鈴木伸之

スタッフ
<企画プロデュース> EXILE HIRO
<監督>山口雄大
<脚本>松田裕子 牧野圭祐 平沼紀久 渡辺啓
<音楽>中野雄太

「レッドレイン」を観た人の感想は

https://twitter.com/KrFd9e/status/896028104363081728

まとめ

ドラマや映画の特別編ではよくあることですが、ファンの好きなシーンや重要だと思うセリフをカットしていたりして期待外れとなってしまったという感想が多くなってしまったようです。好きであるが故に納得がいかないといったところでしょうか..
これから続く映画の続編に期待です。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



-ドラマ・映画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事はありませんでした